禅寺小僧

日々の記です。

朱塗碗

f:id:hekigyokuan:20191103123452j:plain

朱碗

どんなお椀があります?って聞かれて朱塗りの朱碗(あかわん)を出した。なんとなくこの機会にいちど洗おうって思いつきで洗い出したのはいいけど、けっこう大変でした。若い頃は観音講を月一回くらいやってたこともあって毎月使ってたが。精進の粗末なご飯だったけど、みんな贅沢だと言ってくれてたなあ。勤めに出るようになってそれもなくなってしまい、お椀も蔵に入ったままに。観音講に参加して下さってた方々もおおかた懐かしい方々になってしまいました。